restart!2007

workとlifeのバランスと良く言われるけど、両者は対立するものなの?仕事の悩みを乗り越えるために必要なことって何?  コミュニティ登録者の若手社会人13名が集まり、働くの今をめぐる課題と克服の方法について座談会を開催しました。
今、働くをめぐる問題意識は?workとlifeは対立するもの?部署や会社を超えて仕事を見れる場が必要適性って大切?適性を知るとは?? やっぱり元気になる秘訣は人との出会い?働くことへの悩みを乗り越える社会になるには?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


渋谷のETIC.オフィス。会社帰りに集まったのは、新しい生き方働き方を求める、まさに今の若者たち。彼らは「働く」をどう捉え、どう考えているのか。WorkLife Innovators' キックオフの座談会です。
 | 僕らの「働く」の現状 | 社会の「働く」の現状・「働く」を変革していくために |
 | 「働く」をおもしろくするビジネスプラン |


若者の「働く」の議論で必ず出てくる「ニート」。若者たちは同世代の問題として、自分自身の問題として、どのように捉えているのか? また、今のニート”対策”を乗り越えるために、イギリスのConnexionsについても議論しました。
  | 「ニート」を若者の現場から考える | Coonexionsを日本で実現するには?|


サントリー次世代研究所「若者のワークスタイル調査」をもとに、会社で元気に働き、挑戦し続ける若手会社員が増えるために、どんな風に考え、働いていけばいいのかを話し合いました。
 | 「若者ワークスタイル調査」より | 会社でいきいきと働き続けるために |


「働く」をおもしろくするビジネスプランを考え始めた若者たちがプランを持ちより、お互いにブラッシュアップしていきました。


会社で、やりたいことをやれる環境をどうやったら作れるか?会社のなかのコミュニティがどうやったら一人ひとりのチャレンジを応援できるものに自分は何ができるか?を話し合いました。
 | 僕らが会社員として「働く」ことの現在 | 「ストーリー」を持つことの大切さ・難しさ |
 | ピンチの時、モチベーションをどう保つ? | 会社をチャレンジできる場にするには?|

今後も、このような、「働く」をみんなで考え話し合っていくような座談会を、開催していきます。参加ご希望の方は、まずは、コミュニティにご登録ください。
⇒ 登録はこちらから
トップページ
Voices from Community
登録者から寄せられたメッセージを紹介
若手社会人座談会>index
若手会社員やITベンチャー経営者などが集まり、「働く」の今とこれからを渋谷で話し合う
大阪で開催されたJaeeワーク・スタイルCafeの模様をレポート!
就活中大学生あっきーの
「働くって何?」
コミュニティ登録
メールニュースをお届けします
 

- バックナンバー

主催:Work-Life Innovators' プロジェクト
Copyright(C) 2005 ETIC. All rights reserved.