私たちは、ビジネスプランを通して、自分たちの「働く」をおもしろく創っていけるんじゃないかと思っているんですが、その辺りに対しては、みなさんはどう思いますか?
 
それぞれの立場からの関わり方

「新しいプランは社内でも提案できるので、コンテストではもっと広い人脈とか視点の中で考えることができて、それを社内に戻すみたいなことができると面白いですよね」

「参加することによって、人脈がつくれるとか、自分のスキルがつくとか、自分軸のメリットがほしいですね」

「自分がプランを出してもいいし、実際に事業化して起業してもいいし、社内で立ち上げてもいいし、でもそんなパワフルなのだけじゃなくて、自分がその一員になるとか、いろいろな関わり方があるといいですよね」

 
本当にかっこいいビジネスマンとは?

「そもそも、こういうことを事業としてやるという発想はあまりないので、できると面白いですよね。もっともっと多くの人が、こういう発想をできるようになると、いいのかもしれない」

「『それってかっこいい!』みたいな求心力があるといいですよね」

「自分がやりたいことを楽しくやっているっていうのが基本。問題だから解決せねばっていうよりも、どうせだから解決もしちゃうか!みたいなノリもあってもいいですよね。そしたら、私もちょっとやってみようかな、みたいな感じになるかもしれない」

 

―話は、まだまだ終わりませんが、時間も遅くなってしまいましたので、そろそろお開きにしていきたいと思います。今日は、ありがとうございました!

(構成:Work-Life Innovators' 事務局)
 
今後も、このような、「働く」をみんなで考え話し合っていくような座談会を、開催していきます。参加ご希望の方は、まずは、コミュニティにご登録ください。
⇒ 登録はこちらから  ⇒ メールニュースのバックナンバーはこちらから
 
<< |123
トップページ
Voices from Community
登録者から寄せられたメッセージを紹介

若手社会人座談会>index
若手会社員やITベンチャー経営者などが集まり、「働く」の今とこれからを渋谷で話し合う

大阪で開催されたJaeeワーク・スタイルCafeの模様をレポート!
就活中大学生あっきーの
「働くって何?」
コミュニティ登録
メールニュースをお届けします
 

- バックナンバー

主催:Work-Life Innovators' プロジェクト
Copyright(C) 2005 ETIC. All rights reserved.