2006年6月15日@渋谷 Kahemi Cafe

会社で、やりたいことをやれる環境をどうやったら作れるか?会社のなかのコミュニティがどうやったら一人ひとりのチャレンジを応援できるものにできるか?について、コミュニティ登録者を中心とする若手社会人10名が集まり、座談会を開催した。

 
今日は会社というコミュニティを、どのように元気な場にできるかを話し合いたいと思います。今日の参加者の方は、会社員として働いている方が多いのですが、みなさん自身の会社で「働く」の現状はいかがですか?

「自分の仕事は嫌いじゃないが、もっと楽しくやればいいのにと思っている。上になればなるほど地位や家庭など守るものが出てきて、それが下に伝わってくる。そうすると、やらされている感じがしてしまう。自分の好きな仕事プラス生活が充実するような働き方ができないだろうか」

「今は新しい会社を立ち上げ中。つい先日まで自分自身もサラリーマンだったし、働くことは自分の問題意識に強い。友人などを見ても、だいたい3・4年目で自分が何をやりたかったのか見失っている人が多い。
 ETIC.でインターンをして、大企業に入ったが、会社に入って感じたのは、ETIC.のインターンのコーディネーターのようなモチベーションが下がった時に分かり合える存在がいないことを痛感した。チューター制度とかあるのだけど、会社の中でそれが機能していない。上司と相談しても、そこまで本音を言えない。悩みを言ったとしても、しょうがないことだと言われる。サラリーマンとして働くことってそうゆうことなのかな、と自分を納得させるしかないように感じてしまった。
 上司や同僚との会社では、どうしても利害関係が出てくる。売上げの数字で誰かが困っていても、全体の数字のこともあるので、困っている人に解決策をあげるわけでなく、「なんとかしろよ」的な対応になってしまう」

「私も大企業をやめて小さい会社に移ったのだが、会社員時代、周りとコミュニケーションはとれていたと思う。ただ、その会社のしていることに共感できるか好きになれるか。それが基本にないと周囲がどんなに引っ張り上げようとしても意味がないんだな、と感じた。
 私は会社の理念や事業内容よりも、やりたい職種・ポジションをメインに会社を選んで入社した。周囲の人たちは、すごく働いていて、文句言ったりしても、なんだかんだいって会社が大好き、だからあれだけ頑張れるのかなぁ?と客観的に見ていた。
 自分自身は、3年目か4年目でやりたいこと見失うというの典型的なパターンかもしれない。真っ白で会社に入る人は少ない。もともと自分が持っている色があるから、(会社の色と)そうゆうズレを感じてしまうのかもしれない。
 会社員をしていると、外に目を向けることができなくなって、そこにある日常が全てになってしまう。他に転職すればいい!というマインドも持てなくなる。自分は、あと1、2年いたら転職しようという気持ちがなくなるかもと感じて、会社をやめた」

「最初、会社に入社して思ったのは、ETIC.で言うところの120%理論(期待されたことの120%の成果を出す姿勢)ができないということ。(もっとやりたいと思うことがあっても)仕事に枠がある。ただ、一つ大きな失敗をしたことがきっかけで、こっから、がつがつやればいい、と思うようになったら、楽になって仕事も楽しくなった。
 最初は厳しい環境にあった。特に、不況期に入社した人がいないので、自分の上が急に40代といった風に、年齢構成のバランスが悪いのできつかった。そのような職場だと、報告はできるけど相談はできない。だんだん、慣れてくるとやりやすくなるけど、とっかかりとしてはやりにくいかも」

「有名企業に入り10年、今も働いている。入社して早々に会社やめようと思ったが、入社したのだから、何か学んだらやめようと思っていたけど、入社3年目くらいに急激に業績が悪くなって、客からひどい仕打ちを受けるなど、とても悔しい思いをした。
会社がそのような状況にあるのは悔しく、自分の力がどこまで及ぶかわからないけど、会社に貢献してからやめようかなぁと考えるようになった。苦しいときほど面白いというのもある。
 問題があると、汗だらだらかきながら心底怒りながら言ってくる人がいたり、会議も、本当に意味のあるディスカッションをしていると感じられる。
  意味のある精神論を目の当たりにすると、その人がなぜそんな信念を持つのかという背景がみえ、会社の輝きを取り戻すのに貢献したいと思うようになった。
  今は商品を販売するストーリーづくりから任されているので、やりがいがある。 」

 

1234| >>
トップページ
Voices from Community
登録者から寄せられたメッセージを紹介

若手社会人座談会>index
若手会社員やITベンチャー経営者などが集まり、「働く」の今とこれからを渋谷で話し合う

大阪で開催されたJaeeワーク・スタイルCafeの模様をレポート!
就活中大学生あっきーの
「働くって何?」
コミュニティ登録
メールニュースをお届けします
 

- バックナンバー

主催:Work-Life Innovators' プロジェクト
Copyright(C) 2005 ETIC. All rights reserved.