+ゲスト+
藤原 明さん
(りそな銀行地域サポート本部プランニングマネージャー

会社で挑戦するにあたってのキーワード

 新しい挑戦をテーマに、これまでを振り返ってキーワードをまとめてみました。

「形にしてわかってもらう」
・・・これは何度もお伝えしました。

「経営方針をブレークダウン」
・・・会長の「新しい銀行像を創ろう」という言葉を真に受けてやっています。

「広がる、つながっていく」
・・・なにかやったらつながる。で、藤原さん来てよっていわれたら必ず行って、行ったところでまたなにかが生まれます。
今日の会自体がつながりです。これがまたつながることを僕は予言しておきます。

「ノリノリでいく」
・・・一気に走らなあかんのですよ。のったら、そのままのって一気に形にすることはめちゃめちゃ大事です。いったん形にすれば納得させることができる。私には何の権限もないけど、ただ、ちょっとずつ形にして周囲を認めさせると、また次に何かをやらせてもらえる、そういうチャンスは絶対あると思うんです。

「制約」
・・・権限を与えられてないっていうのも制約、お金がないっていうのも制約。でもいい意味での「抜け道」もあるんですよ、絶対。悪いことしてる訳じゃないですから、絶対できるという信念をもっていれば大丈夫です。経営方針のブレークダウンで、新しい銀行を創るということを考えてやっていると、イノベーションが起こるんですよね。

「すべての経験、環境をいかす」
・・・会社は、いろんな経験させてくれます。こういう場でお話をさせていただくのも経験のひとつ。僕はすべての環境を生かそうと思ってるんですよ。

「欲を出す」
・・・「藤原さん、欲出し過ぎ。こんなん絶対無理や。いつか破綻するで。」って言われたことがあるんです。でも、全然破綻してません。人間ってすごいですよ。負荷がかかれば、それだけ工夫をするんです。僕も東京大阪を往復する暮らしなんて半年前は全然考えていませんでしたが、それでもなんとかなってるんです。

「ストーリーづくり」
・・・ただ単に形にするのではなくて、こじつけじみたいなことも含めて、ストーリーをつくる。そのストーリーにつながるように進めるといいものができるんちゃうかなと。特に、そのストーリーのプロセスを必ずプロモーションをすべきです。そうしないと伝わらないですから。

「よってたかってのチームワーク」
・・・周囲をどうひきこむか。僕は自分の想いを語ってみんなを引き込みました。みんなは僕に振り回されてるって言うんですね。なんか知らん間に巻き込まれたと。このよってたかってなんかやるのがいいかなと思っています。

「受け手側の立場にたつ」
・・・銀行は従来、供給者側の論理だったと思いますが、やっぱり消費者側というか、受け手側の立場にたつことも大切です。

「世の中のためになるかどうか」
・・・世の中のためになるかどうかという判断基準さえ誤らなければ、僕は間違ったことを絶対しないと思っています。この基準でいけば絶対、社内でも説得できます。

「もっと踏み込め」
・・・いいことやと思ったらどんどん、どんどん踏み込んでください。それは無茶なことをするということやないですよ。リレーションするときでもとことん本気で付き合う。この踏み込みがなかったら何もできません。

「したたかと貪欲」
・・・これいい意味で。次世代研究所さんって、すごいしたたかというか貪欲やと思うんですよ。僕の話を一度聞いただけで、これだけ反応して、この機会をつくってくれた。これは組織の態度ですね。

 

 みなさんも、こうすればイノベーティブなことがどんどんできるんちゃうかなと。僕は偉そうなこと言ってますけど、今までやってきたことぐらいしかお話できません。その中で、みなさんに感じていただくものがあれば、参考にしていただきたい。そして、是非このリーナルのことをもっと知っていただいて、何か関わっていただいたら、新しいものが生まれるかもしれません。

 MixiにREENALのコミュニティもありますので、ぜひ入っていただいて、客観的にみてリーナルやこういった取り組みがいいなと思った人は広げてください。よろしくお願いします。

<<前へ次へ>>
第1回index

今後も、このような、「働く」をみんなで考え話し合っていくような座談会を、開催していきます。参加ご希望の方は、まずは、コミュニティにご登録ください。
⇒ 登録はこちらから
トップページ

トーク&座談会
第4回 サイバーエージェントで働くということ
第3回  大企業にいる自分だからこそ生み出せる商品やサービスづくりに挑戦する
第2回
 発想を変えれば会社・上司との関係も変わる!
第1回
 銀行員がFMとのコラボを仕掛ける!

 

Voices from Community
登録者から寄せられたメッセージを紹介
若手社会人座談会
若手会社員やITベンチャー経営者などが集まり、「働く」の今とこれからを渋谷で話し合う
コミュニティ登録
メールニュースをお届けします
主催:Work-Life Innovators' プロジェクト
Copyright(C) 2005 ETIC. All rights reserved.